はなまる天使の体験記

現役看護師の日常

普通の家になかなかないもの3


f:id:hanamarutensi:20160103235901j:image

 
今回はこれ!
 
わかりますか?
 
 

f:id:hanamarutensi:20160104000043j:image
こんな感じで使ってます
 
私の足は23.5㎝
大きさわかりますか?
 
余りの大きさに、乗って足踏みする時
バランスをとるのがめっちゃ難しいです(笑)
 
父に
青竹踏みを本物の竹で作ってくれない?」
と、頼んだところ
これが3つ届きました。
 
一人一個だそうです(笑)
 
どうしてこんな大きなものになったかと言うと
どれぐらいの大きさがいいのか聞かれ、
よくわからないので
「直径13㎝ぐらいかな?」
と、適当に答えたらこうなりました。
 
中の空洞を測るときっちり13㎝

さすがです!


外側は18㎝
高さが一番高いところで7㎝
 

これは、さすがにでかい
父よ、限度と言うものがあるだろう(笑)
 
爪先と踵が浮いてしまうので、
バランスが取れない
 
この、アスリート専用のような青竹踏み
最初、転んだり、うまく踏めず
乗るだけで精一杯だったのに
人間てすごいね
毎日乗ってるとバランスがとれるようになりました
 
今では足踏みしまくりですw
 
根拠はありませんが、
確実に体幹は鍛えられているような気がするw
 
実際、すごく気持ちいいです
 
「健康」において、足の裏を刺激することは
すごくいいと言われているし
湿布を足の裏に貼るだけでも
ダイエットになるぐらいですからね
 
しかし、本当の目的はダイエットではありません。
 
体内に溜まった滞留電流を放出するためです。

滞留電流が溜まったまま放出できないと
体調不良になるそうです。

その溜まった電流を放出してくれるのが
天然の青竹踏み

天然の青竹じゃないとだめなんですよ
プラスチックのイボイボが付いたやつでは、
放出はできないらしい。

なんかすごいね 
体はわかるんだね
本物が

てか、昔の人はすごいね
なんで、竹にしたんだろ

これにはこれじゃないとだめ
と言うように
ちゃんとものには理由があるんだろうね


そこで、実家の山に竹が
沢山勝手に生えているのを
思い出し、父に頼んだというわけなのです!


 

 実家の山に竹が生えてない方はこちらでどうぞ

小柳産業 晒(さらし) 踏竹 (大) 43054

小柳産業 晒(さらし) 踏竹 (大) 43054