はなまる天使の体験記

現役看護師の日常

美容院効果

朝、起きてまずすること

携帯チェック
 
お休みの日も変わらずです
 
すると、メールに
ポイント失効期限がせまっています
と、あった。
なんのポイント?と思いメールを開くと
 
あー美容院いかないからいいや
 
なんポイント?
 
 
1000Pではないか
思ったより貯まってる
なんだか捨てるのはおしいなぁ
 
もともと美容院で髪を洗ってもらうのが大好きな私
 
今日の朝イチで予約がとれたら行こう
 
と、決め
 
ネット予約へ
 
おー奇跡的
取れました、予約
 
 
じゃぁ、いくか
 
 
急がないと  急げ急げ
 
後1時間半後には出発しないと間に合わない
 
まずすること
 
1 子供を起こす
2 洗濯
3 掃除機
4 お化粧
5 洗濯をたたむ
6 ごみだし
 
 
この中で一番お化粧に時間がかかる
この時間を削るわけにはいかないので
まず2をやって
1、6をまとめて玄関へ放置し、
4からの3、5
 
からの、2が終わり干して
 
6を持ってお出かけ
 
ごみも間に合いましたよw
 
 
その後はネットで売れたスライムを持って
自転車で美容室へ
帰りには郵便局で発送っと
予定通りに進むって本当に気持ちいいよね
 
少しでも早く着こうと方向音痴のくせに
新しい道を開発し近道した
きっと近道になってるはず(笑)
 
そのかいあってか?15分前に到着
 
あー寒かったわー
 
お店に入った
 
なんか、猫背のにやけた男が前髪をいじりながら
奥から出てきた
 
あのーまだ始まってないんすよね
 
 
あ、そーですか
すみません
 
私、お店を出ましたよね
 
しかし、
15分の時間を潰すところなんかありません
 
10時からなら開いてるが今は9時15分
 
少しの間、外でぼーっとしてた
で、
あ!
郵便局あったな
 
行けるかな?
 
行っちゃお
 
6分で到着
2分で定形外で発送
6分で戻り
 
残り1分前
 
なんだか先に入るの躊躇した
ちょっとしたトラウマ
 
時間が過ぎてから入ろうと1分時間を潰した
 
さむかったよぉー
 
 
たった1分なのにね
 
やっと9時半になったのでいざ、店内へ
 
やつは出てこなかった
 
代わりに絶対に目を合わせない
私より背の低い女の人みたいな男の人が
担当になった
 
髪を今より少し明るくしてもらうことにした
その、相談中も目を合わせない
 
え?大丈夫か?
 
しかし、アドバイスは的確
 
まあ、1000円引きだし
目的はシャンプーだからいいや
 
早く終わらないかな
 
ここに来るのはたぶん今日で最後だな
 
なんて思ってた
 
が、しかし
が、しかしですよ
 
目を合わせないその彼は
めちゃくちゃ丁寧で無言
 
そ。
 
この無言、重要
 
人見知りなもんで
あまり、鏡越しの会話が得意ではない
 
最高じゃん、いいねいいね
 
染めも終わり放置時間
さりげなく持ってきた雑誌
私の趣味にどんぴしゃ
ものを大事に使うために選ぶ小物特集
みたいなやつ
 
質のいいものを買って手入れをしながら
大事に使う技が満載
 
 
これはいい、
皮と革のちがい
なめしのこと
手入れのこと
 
いろいろ興味深い内容だった
 
 
革の上質の財布がほしい
 
いますぐ
 
こんな気持ちに浸っていると
 
シャンプーの時間に
 
 
さあ、至福の時間がやって来た
 
私のドーパミン準備万端かい?
 
 
さあ、いくよ
 
 
ドバーといこう
 
いこう
 
いこうよ
 
あれ?
 
この人、手袋してるやん
 
だめだめ手袋だめなのに
 
はぁー( ノД`)…
 
しゃーないか、手が荒れるもんね
 
あー外れたか
 
 
と、思った瞬間
 
今からシャンプーしていきます
 
え?今からなの?
さっきまでは染め粉を落としてたのか
 
そーかそーか
 
 
おおおおおおおお
 
これは
 
ゴットハンドではないか
 
 
手袋したままでしたが気にならないわ
 
あー気持ちいい
 
 
 
あーでもおしい
 
左の手首の
なんかの邪気を払いたいのか
金運を願っているのかわからないが、
その石のブレスレット
右耳のとこでちゃかちゃかうるさいですぅー
 
それだけやめてもらえば
 
本当に気持ちいい
 
お湯の温度も熱つめで最高
シャワーの水圧も最高
洗いかたも、力の入れ具合も
何をとっても最高でしたね
 
大満足
 
 
至福の時をありがとう
 
 
終わった後お礼を言おうとしましたが
やはり目を合わせてくれないので
ショップレビューで
丁寧にお礼を書いておきました。
 
また行きたい美容院でしたね
 
次は10時からの予約にしよう
 
 
広告